正しい知識で蜂の巣駆除を行いましょう

蜂の巣の駆除は慎重に

所有するアパート、マンションに蜂の巣ができた場合その土地や建物の所有者が駆除を行なわないといけません。早めに退治しないと蜂の被害についても、責任を求められるケースがあります。駆除する場合は、業者にお願いする、自力で駆除を行なう二種類の方法があります。"

駆除費用相場

蜂の巣が確認できた場合、不用意に近づいては行けません。まずは事前に巣の状態を詳しく観察したり、蜂の種類などの情報を集めたり、しっかりとした準備を行なうことが重要です。巣が小さい場合はハチ用殺虫剤などで駆除が可能ですし、アシナガバチの場合は自分で駆除する事も出来ます。巣が大きい場合や、スズメバチの場合は危険なので、業者に頼んだ方がよいでしょう。

修繕費用

蜂の駆除を業者に依頼する場合、蜂の種類で対処法や費用が異なってきます。まずは種類を確認しましょう。"

スズメバチの巣を駆除する場合は業者への依頼が必要になります。依頼をする場合、蜂の巣の駆除費用とは別に修繕費もかかる場合があるので、必ず合わせて確認しましょう。

駆除を業者に依頼する場合、蜂の種類や大きさ、凶暴性などによっても費用が変動します。都市部に発生するスズメバチの多くは、コガタスズメバチやキイロスズメバチなどの種類ですが、同じスズメバチの中でもオオスズメバチのような蜂は非常に攻撃性が高く、強い毒性を持つ種類だと駆除する為に高い知識と経験、時間が必要になってくるので、費用があがります。